Baby Steps-ベイビーステップ-(作者:勝木光)

というわけで、こんにちは!
本来であれば、時候の挨拶に始まり軽く自己紹介などした上でこの文章を読んでいただいていることに対する感謝の気持ちでも表したいところなのですが、今回はそんなことに文字数を割くわけには参りません。
一文字でも多く伝えたい想いがある!

そう、これから私が愛して止まないベストオブ漫画、『ベイビーステップ』の紹介をさせていただきたいと思います。

まず結論から先に。
断言します! ベイビーステップは最高に素晴らしい作品であると!

これが傑作じゃなけりゃ一体何が傑作なんだと!
読んでない人はもったいない! 買うかどうか迷ってるそこのあなた! 今すぐ全巻大人買いです! 後悔はさせませんよ、ええ!
ベイビーステップ万歳っ!

とまあ、そろそろ私とみなさんの温度差が気になる所なので普通に内容の紹介に入りますが、実際、テニス経験者のみなさんなら私のこの過剰な絶賛ぶりを分かっていただけると思います。

 

はい、そうです、ベイビーステップはテニス漫画です!
主人公の『丸尾栄一郎』くんが『鷹崎ナツ』ことなっちゃんに出会い、そしてテニスに出会います。初めは運動不足解消という中年のおじさんみたいな理由で始めたテニスですが、丸尾くんは徐々にテニスの楽しさにのめり込んでいき、ついにはプロを目指すことを決意するに至るわけです。
丸尾くんの身と心の成長、なっちゃんとの恋の行方などを描きながら、果たして彼は夢を叶えることができるのか? そういう物語となっております!

はい、そこのあなた!
そうです、テニス漫画と聞いて興味を失くしたそこのあなた!

その判断はまだ早い! まだもう少し読んでください……。
何故ならベイビーステップは、普通のスポ根、テニス漫画とは一線を画しているのです。

突然ですが緊急企画。
スポ根漫画が合わないという方々3名(私の知人)にアンケートを取りました!

スポ根のどこが苦手ですか?
この問いに対し、実に66%の方が「たかが部活にそこまで熱くなる意味がわからない」というような意見を回答していました。
由々しき事態です。が、なるほどと思わずにもいられません。

そこでベイビーステップの登場です!

丸尾くんは最初、ラケットも握ったことのない初心者なのですが、そこからテニスに興味を持ちはじめ、名門テニスクラブに入門することになります。

と、ここで注目!
「部活」ではなく「テニスクラブ」という点です。

ベイビーステップは「部活」でなく「名門テニスクラブ」なのです。
「たかが部活」ではありません!
なっちゃん他、周りのキャラクターもプロを目指して入門しているキャラが多く、そしてそれは現実的に考えてもありふれた状況であり、決して意味が分からないということはないのです。
なので、そういう方々からしてもベイビーステップというテニス漫画には手を出しやすいはずです。

 

が、
もちろん!
もちろん当たり前に当然のごとく、テニス好きにはこの漫画はもう本当にたまらんのです!
かく言う私も、部活程度ですが経験者で、とっくに引退しているのですが現役時代よりもテニスが好きになってしまいましたね。ええ。
迫力のテニスシーンなんて特に、何度見ても飽きません。

何よりベイビーステップは、本・格!!
テニスに関する知識、描写、表現、実力の差や成長の具合など諸々が実に丁寧!
決して超能力なんか使いません。怪物みたいな高校生など出てきません。スポ根漫画の中でも抜群に現実に忠実なので、テニス経験者ならまずそこで引き込まれると思います!

スポーツ医学に基づいた練習だったり、実際にプロも活用しているような数々の戦術だったり。あとは、目に見えないメンタルトレーニングだったり。

あと現実的と言えば、「ゾーン」ですかね。
そう、何か天才的なスポーツ選手が覚醒する感じのやつです。
あれも漫画ではよく超能力じみていたり作者の解釈によって描かれがちですが、ベイビーステップはゾーンさえも、心理学的観点などから理屈や理論を考えながらやっていくわけです!
↓↓↓ゾーンについて考える丸尾くんの図↓↓↓

こういうのを見ると感じます。丸尾くんはいっぱい考えるから強くなれたんでしょうね。
私は何も考えず打っていたので……。
まあ私の話はどうでもいいのです。
とにかく現実的で本格的!
下手な教本を読むよりもこの漫画を読めと言いたいくらいのレベル!
なのに読みやすく分かりやすいって意味わかんないですね。最高かよ。勝木光さん(ベイビーステップ作者)の頭は一体どうなっているんでしょうね。

現実に忠実な練習を経て、現実に忠実な成長を見せつつ、現実に忠実な試合運びがあり、現実に忠実な成績を残しながら、赤ん坊の歩みのように着実に一歩一歩、努力が実を結びプロへの道を進んでいく。そんなストーリーです。

リアリティがあるので感情移入しやすく、共感できる場面も当然のように多いので、まるで自分がプロへの道を歩んでいるような疑似体験に襲われます。

正直、たまらないですよ、経験者のみなさん!

…………ふむ。
やはり物申す方が現れましたね。(そうです、あなたです)
え? 何ですって? テニスには興味ないし、ちょっと他と違うスポ根だからって別に興味が湧かない?

仕方ない……こうなったら、私も切り札を切りましょう。

実際私も、ここまでテニスの話しかしていません。興味ないと言う方はいるでしょう。
ここまで読んでなお興味が湧かないという方には、とにかく、一つだけ!
とにかく見てもらいたいものがある! これだ!(ドーン!)

ベイビーステップのヒロイン、なっちゃんです!!!!
とにかくね、あなたに言いたいのは一つだけ!

なっちゃんが可愛い!!

拡大の赤文字は私は本当に主張したいこと以外で使いません。
念のためもう一度言います。

なっちゃんが可愛い!!!

先程のアンケートの残り33%の意見、「スポーツ漫画はむさ苦しいから嫌」をこれでもかと言うくらい押し潰す勢いの可愛さです!

ええ、可愛いんです。(以下、読み飛ばし可)
学校では学年のアイドルポジションであるにも関わらず、気取ったりお高くとまらない性格の良さ。初対面の人間にも気さくに笑顔で声をかけるフレンドリーな人当たりの良さ。人懐っこくて無邪気な同性からも好かれる人間の良さ。なのに強いというこのギャップ! 日本一の女子高生です。すごいです。めちゃくちゃ可愛いのにとんでもなくカッコイイ。たまらないですね、こんな子がいていいんでしょうか。いけませんよね。キュン死しますよ。罪な女の子ですよなっちゃん、男女問わず人気者にもなるってもんです。そんななっちゃんを私は応援しています。がんばれ、なっちゃん!

感極まって三枚も画像を貼り付けてしまいました。すみません。
色々と抑えきれませんでした。

まあとにかく、そういうことです。

とはいえ当然、テニスの本格っぷりやなっちゃんの可愛さだけがベイビーステップではありません。
恋愛ストーリーや周りの人間とのドラマもあったり。何より、テニスに興味がない人だとしても、「才能も特に無い初心者の主人公が地道に努力を積み重ねて実を結ぶストーリー」というのはそれだけで見ていて気持ち良いものがあるでしょう。「天才がただ強い」漫画よりも支持したいという読者は少なくないと思います。

天才というよりは努力家の主人公、失敗や挫折をしながら成長を重ね、強くなったけれどあと一歩届かず敗れ、それでも地道に諦めず、ようやく格上のあの人に初めて勝利し
夢にまで見た大舞台へ!
……読み進めている内にいつしか感情移入が極まって親のような気持ちになってしまうものです。

私、大学生にして親の気分を味わってしまいましたよ。
この歳で高校生の息子……大変ですね。

とまあ、
そうして読み終わった後にはみなさん、テニスだけでなくキャラクターの一人一人を好きになってしまうでしょう!
そんなベイビーステップ
よろしくお願いします!!!!

 

プロフィール
kobayashi05 22歳 京都府
どうも、初めまして! kobayashi05です! 雅やかな京都に住む地味な22歳です。
ある時は大学生、またある時はファーストフードの店員、そしてその実態はプロテニス選手として世界を股にかけて活動する妄想をして日々を楽しむただの一般人です。
趣味はテニス。特技はコーヒー一杯で喫茶店に五時間居座ること。最近は喫茶店の店員さんに顔を覚えられ、後ろめたさでなんとなく居座りづらくなったことに悩んでおります。

  • でろでろ(作者:押切蓮介)

    主人公耳雄は霊感体質の不良の中学生。両親は外国へ、家には妹と犬一匹。不良故か、幽霊たちになめられたくないと思っており、人

  • NEW GAME!(作者:得能正太郎)

    まんがタイムきららキャラット(芳文社)にて大好評連載中のお仕事ガールズコメディ四コマ漫画。 主人公で高校生の涼風青葉は

  • 三国志(作者:横山光輝)

    ではどんな物語なのかと申しますと・・ 闘いあり、感動ありの中国の歴史人間ドラマです。 数えきれない程の個性あ

  • Baby Steps-ベイビーステップ-(作者:勝木光)

    そう、これから私が愛して止まないベストオブ漫画、『ベイビーステップ』の紹介をさせていただきたいと思います。 まず結論か

  • 嘘喰い(作者:迫稔雄)

    私の本気でおススメする漫画は『嘘喰い』です。 まずこの漫画との出会いは今現在もあまりしないのですが、コンビニの立読みで